【ネタバレ】はじこいドラマ最終回を漫画や原作と比較予想してみた!

2019年1月スタートでした「はじこい」こと「初めて恋をした日に読む話」ですが、いよいよ来週で最終回となってきましたね!

一視聴者としては、順子と由利匡平との間のドキドキ感は毎回堪りませんでした><

毎回楽しみにしていた「はじこい」がもうすぐ最終回だと思うと本当に寂しいです。

が!!

「はじこい」の原作は漫画だったということをご存知でしたか?!

いったい漫画では何巻まで出ているのか、また最新刊や最新話の内容はどんななのかいろいろ調べてみました!!

もしかしたらネタバレになるかもしれませんが、構わない方はお読みください^^

スポンサーリンク

ドラマ「はじこい」は完結してる?最終回は何巻?

漫画「初めて恋をした日に読む話」は集英社の「クッキー」でいまでも連載中です。

「はじこい」の原作者は持田あき氏で、りぼんでは「おもいで金平糖」やザ・マーガレットでは「ぶどうとスミレ」を出しています。

コミックスの方では3月までに8巻まで出ていることがわかりました!

さて、7巻までのあらすじを説明すると、1巻は「由利匡平とのであい」ドラマと同様、仕事も婚活もうまくいかいない順子がある日道を歩いているとマイルドヤンキーたちに絡まれて、その中に由利匡平がいた。

それが二人の初めての出会いとなるんです!!

2巻は「由利匡平が東大を目指す」話。

ヤンキー仲間とは道端で何回か見かけるうちに知り合いとなる。

そんなある日、塾講師として勤めている順子の塾に、匡平が父親に連れてこられた。

それは息子を大学に行かすためだが、塾で息子の事をゴミ呼ばわりしているのを順子は見てしまうのです。

そこで順子は激怒!!

なぜなら、東大を目指していた過去の自分と重なてしまい、自分も母親からきついことを言われていたらです。

「私みたいなつまらない大人になるな!」の一言で、匡平の東大へ目指す気持ちが大きくなる。

それから話はヤンキーの由利匡平が東大を目指すのに順子は講師として勉強を教えていくのですが、次第に匡平が順子に恋心を芽生えてしまうのです♡

また順子も17歳の高校生ながら、落ち着きがありピンチの時にかばってくれる匡平にドキッとすることも増え、意識するようになる。

ところが、話はやっぱりうまくいかないんですよねぇ~(漫画あるある!)

二人の間を邪魔する恋の敵3人も現れるんですよぉ((+_+))

まず一人目、八雲雅志!!
順子のいとこで、東大卒業後一流企業に勤務中。
20年も順子に片思いしながらも、順子を目の前にするとなかなか勇気をだせず未だに告白せず。

二人目は、山下一真!!
由利匡平の担任でもある山下一真は、元やんで順子と同じ高校の同級生。
高校の先生も全く相手にしてもらえなかった山下に対して、順子は一生懸命山下に勉強を教えていた。
そんな順子を好きになり、過去に一度告白をしているがフラれる。

三人目は、江藤美香!!
由利匡平と合コンで知り合い匡平を好きになる。
SNSを使って由利匡平が順子のいてる塾に入塾していることを知り、江藤美香も通うようになる。

こんな3人の登場で、二人の関係がまた変わってくるのです。

最新巻(8巻)の前の7巻では、年も明けリアルセンター試験(センター試験模試)を迎えることになる。

これまで模試の判定では東大がE判定だったが、今回のセンター模試の自己採点でC判定までに急成長(*^-^*)!!

この日の為に猛勉強してきた匡平だからこその結果だったのでしょう。

そして試験の帰路のバスの中で疲れて寝てしまった順子の手を握り、ギュッと抱きしめるのでした。

ドラマでは、もう匡平は本番のセンター試験の一次は突破し、二次まで進んでいます!

なので、漫画よりも先にドラマが完結すると思いますが、ドラマでは少し気になる展開に進んでいきそうです。。。

深田恭子を演じる順子が、2次試験に向かう匡平の応援をしに会場まで向かおうとしたところ、バイクに引かれて救急車に運ばれたのです。

それを知った匡平は心配になり、受験を受けようか迷った挙句、順子と約束した「何が何でも東大に入る事」と、自分が誓った「東大に入って順子に自分の気持ちを伝える事」を思い出し、匡平の足は会場である東大に向かいました。

とーーーーっても、ドラマの最終回が気になりますが、次の章では最新巻8巻の内容を少しご紹介したいと思います☆

最新刊や最新話の内容は?

漫画「初めて恋をした日に読む話」の最新巻(8巻)は、2019年の2月25日に発売されています☆

内容は、センター模試で自己判定がCまでいった匡平と、江藤美香の為さらなるレベルアップを目指す「一週間の勉強合宿」を企画しました!

合宿のメンバーは、講師陣は順子と牧瀬(順子の同級生で、同じく塾講師)、生徒は匡平と美香の4人。

朝6時から夜中まで勉強し、睡眠時間はたったの5時間というスパルタ合宿!!

牧瀬が一つ提案したのは、授業の終わりは10分間ほど「話し合いタイム」をもうけること。

そこで順子は、匡平が自分を「女」としてみている態度を改めるように忠告すると、さっそく匡平は山下との関係に迫るのです。

というのも、合宿が始まる少し前に、山下との飲みの朝帰りを見られてしまったからだ><

順子は「一線は超えていない!」と慌てて拒否し、匡平は「良かった~」と安心した。

超可愛いですね♡

そしてまたまた、合宿場に八雲雅志と山下が次々と現れた!!

山下君との誤解を解けた雅志とは「今度ふたりででかけようか」と単に幼馴染として約束し(雅志は嬉しくてたまらなかったWW)、その後に現れた山下君が「俺いつまで待てばいいんだ?」とアプローチしてきたので、順子は匡平と離れるために山下との恋愛を考え始める。

合宿最終日の日は匡平の誕生日!!

順子はマフラーをプレゼントし、匡平に巻いてあげた。

一旦、匡平と美香は帰ったが、合宿場の旅館で牧瀬と片づけをし、牧瀬がフロントに行ったところ匡平は戻ってくる。

すると、また疲れ切って寝ていた順子にキスをした!!

問う感じで最新巻の8巻は終わりました。

ざっくりと流れを書いたので、分かりにくかったらもし分けありません(;´・ω・)

でもドラマでは、塾全体の合宿だったので他の生徒もいました。

またそこで他のエリート生徒と匡平がドラマでは揉めたり、雅志だけが合宿場に来るという話だったんですが、漫画は漫画で恋の敵が立て続けに表れるというのは面白いですね!

ドラマ「はじこい」についてのまとめ!

今回の漫画「初めて恋をした日に読む話」の最新巻の内容はいかがでしたか?

漫画とドラマで少しキャストの内容や物語の内容が変わっているところもありますが、根本的な内容はヤンキーが東大を目指す中で様々な恋愛が繰り広げられる事!!

私個人的には、八雲を応援したいです!!笑

だけど、きっと、絶対、、、、順子と匡平が引っ付くんだろうなぁ。。。。

それはドラマ「初めて恋をした日に読む話」、3月19日(火曜日)に結末が分かります!!

という事は、漫画より先に結末が分かってしまうということです!!笑

皆さん楽しみに待っていましょう♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA